マシュマロヴィーナスの口コミ評判!バストアップゼリーラボ

マシュマロヴィーナスの口コミ評判!バストアップゼリーラボ

マシュマロヴィーナスの口コミ評判!バストアップゼリーラボ

画像

もともとBカップだったバストが妊娠出産、そして断乳を経てハリのないAカップになってしまいました。

 

自分でも気になっていましたが、旦那にも指摘され悔しくて育乳する事に決めたんです。

 

初めはバストアップ体操やマッサージから始めてみましたがこれといって効果はなく、間違った体操やマッサージは逆にバストが小さくなってしまうと聞いてサプリメントを服用する事にしたんです。

 

 

 

私が選んだはじめてのバストアップサプリは、女性ホルモンのエストロゲンと同じ作用があるというプエラリアが高配合された製品でした。

 

はじめはサプリで効果があるのか疑問でしたが、半月ほど飲み続けたところでバストにハリが戻ってきたと確かに実感することが出来るようになったんです。

 

やっぱり、バストアップの為には外側のマッサージや体操だけじゃなく身体の内側から働きかける事が大切なんだと実感しました。

 

 

 

そして2ヶ月ほど飲み続けた結果、バストのカップはAカップからもとのBカップまで戻す事が出来たんです。

 

ハリも重みもあり、断乳後の残念なバストの面影は全くなくなりました。

 

 

 

はじめは元のサイズに戻りさえすればいいと思っていたものの、実際にサプリの効果を感じるともっともっとバストを大きくしたいという気持ちが強くなりプエラリアのサプリを継続して服用する事にしたんです。

 

すると、ある日胸にしこりの様なものが出来ている事に気がつきました。

 

またその頃から、今まで出来た事のない赤ニキビもチラホラ出来るようになってしまいました。

 

そして、しこりもニキビも結局はホルモンバランスの乱れが原因だという事が分かったんです。

 

 

 

思いあたる事といえば、プエラリアのサプリメントだけ。

 

気になって調べてみたのですが、エストロゲン作用のあるプエラリアは場合によってはホルモンバランスを乱してしまう事もあるんだそうです。

 

確かにバストアップにエストロゲンは大切な成分ですが、ただ沢山摂取すれば良い訳ではなかったのです。

 

そういった知識がなかったので、私は毎日欠かさずにプエラリアのサプリを摂取していたんですね。

 

 

 

バストアップサプリに含まれているのは、女性ホルモン様作用をする成分が主となっています。

 

プエラリアの他にもイソフラボンも有名ですね。

 

ですが、プエラリアもイソフラボンも実は1日に摂っても良い上限が決められています。

 

プエラリアなら1日100mg、イソフラボンは30mgとなっているのです。

 

つい沢山摂取すれば早くバストアップするのではないかと思ってしまうのですが、それではホルモンバランスを崩して色んなトラブルが起きてしまいます。

 

 

 

また、エストロゲン様作用のあるサプリメントは毎日摂取するべき製品ではありません。

 

女性のホルモンバランスは月経周期に合わせて変化するのが普通です。

 

この変化を狂わせる様な摂取の仕方をしてはいけないんですね。

 

 

 

例えば、排卵後からはエストロゲンではなくプロゲステロンというホルモンが増加するのが正しいバランスなのですが、この時期にエストロゲン様作用のあるサプリを服用すると正しいホルモンバランスを乱してしまう事になってしまいますよね?

 

私はそれを知らずにいつもエストロゲン様作用のあるプエラリアを補っていた為に、トラブルが起きてしまったんです。

 

 

 

バストアップサプリを止めると肌荒れもしこりも次第に治まり、最終的には解消されました。

 

ただバストのサイズもそのうちワンカップダウンしてしまったのが心残りでした。

 

どうしてもバストアップが諦められなかった私が次に選んだのがLUNAハーバルサプリメントです。

 

このサプリは、プエラリアが配合されているものとプエラリアではなくプロゲステロンの分泌を正常化させるチェストツリーやワイドヤムが配合されたものの2種類がある変わったサプリなんです。

 

この2種類のサプリをホルモンバランスに合わせて飲み分けるのが特徴です。

 

配合されているプエラリアの量も上限が守られているので、今度は安心して服用する事が出来ました。

 

結果的に今度はトラブルなくサプリを飲み続ける事が出来ています。

 

 

 

バストの成長はゆっくりで、半年ほどかけてCカップまで育てる事が出来ました。

 

効果を出すために他にプラスしたことは良質なタンパク質を食事から摂取すること、そしてサプリは成長ホルモンが分泌される就寝中に合わせて夜に飲むようにした事です。

 

 

 

バストを少しでも早く大きくしたいという気持ちは分かりますが、短期間で効果を出そうとするとホルモンバランスが乱れる可能性も高くなるので、半年で1カップアップを目指した方が良いと思います。

 

数ヶ月でAカップからDカップにサイズアップ出来るようなサプリは無いと思った方が良いでしょう。

 

もし、本当にそんな事が可能だとしたら逆にとても危険だと思いますよ。

 

私は1度バストアップサプリで失敗をしているので、今度は欲張らないようにしたいですね。

 

 

 

バストアップサプリを選ぶ時は配合量がどれ位なのかということ、そして量だけではなくそのグレードにも気を配ってください。

 

特にプエラリアは、製品によって質が全く異なります。

 

そしてこうしたサプリは、女性ホルモンのバランスに合わせて飲み分ける必要があります。

 

こうした事を守る事が、サプリによって起きるトラブルを避けつつ、バストアップさせる為のコツとなるでしょう。

 

スタイルに自信が持てるようになったら、ぜひ海に出かけましょう。その際に役立つ日焼け止めサプリはコチラ


ホーム RSS購読